第48回 京都医学会 ハイブリッド開催

第48回 京都医学会 WEB開催

新型コロナウイルス感染症の影響が不透明なことをふまえ、「第48回京都医学会」はWEB配信にて開催いたします。会員各位の積極的なご参加と一般演題の部(午前中)への多くのご応募をお願いします。一般演題については特に統一したテーマを設けておりません。幅広い領域からの演題応募をお待ちしております。

会期

LIVE配信
2022年9月25日(日)
録画配信
2022年9月26日(月)~10月30日

一般演題・初期研修医セッション 9:30 ~ 11:30

会長挨拶 12:00 ~ 12:05

京都府医師会 会長 松井 道宣

学術賞・学術研鑽賞表彰 12:05 ~ 12:10

特別講演 12:15 ~ 13:15

「コロナ禍をふまえた地域医療構想」

演者
産業医科大学 公衆衛生学 教授 松田 晋哉 氏
座長
京都府医師会 副会長 北川 靖

シンポジウム 13:15 ~ 15:30

「コロナ禍で医療提供体制はどう変わったか?」

総括者
京都府医師会 副会長 谷口 洋子
シンポジスト

「コロナ禍で経験した病院における医療提供体制」
京都府病院協会 会長 辰巳 哲也 氏

「コロナ禍における在宅医療とその普遍的な価値とは」
たなか往診クリニック 院長 田中 誠 氏

「ホテル療養の現場から」
京都府医師会 理事 武田 貞子

ディスカッション

表彰(学術賞・学術研鑽賞・研修医優秀発表)

詳細は下記ボタンより「表彰」ページをご覧ください。