第48回 京都医学会 ハイブリッド開催

演題募集

演題募集要項

開業医から病院に送られた症例で開業医、勤務医両者の立場で観察されたものや集団検診・高齢者医療などについて地区でまとめられたもの、また開業医、勤務医独自の観察症例等、広いテーマから受け付けます。
【研修医の先生方の、医師になって初めての症例報告の場としても是非ご活用ください。】

1. 募集内容

一般演題、初期研修医セッション

2. 発表資格

京都府医師会員または京都府医師会員を含むグループ。
発表者は医師に限ります。

3. 発表演題数

原則として1人または1グループにつき1演題

4. 演題募集期間

令和4年5月20日(金)~7月11日(日)

発表申し込みを締め切りました

5. 発表形式

  • 発表時間5分間・質疑応答2分間(時間厳守のこと)。
  • スライドは原則10枚まで。タイトルスライドにCOI開示を記載し、最後のスライドは“まとめ”とすること。
  • 発表は全て、Windows版のPowerPoint(バージョンはPowerPoint2007・2010・2013・2019)でお願いいたします。
  • 上記以外のOS・PowerPointを使用されている場合は事前に上記環境での動作確認を必ず行ってください。
  • PowerPointに設定されている標準フォントをご使用ください。
  • 音声の出力は出来ませんので予めご了承ください。
  • 発表用データは、プログラム進行の関係上、あらかじめ府医でお預かりします。
    後日、発表者にお知らせする一般演題発表データ アップロード専用URLにアクセスして9月20日(火)の正午までに提出してください。

6. スケジュール

5月20日~7月1日
演題募集
7月下旬頃
演題採択
9月上旬~9月20日
データ提出

必要項目

  1. 演題名(なるべく簡潔にしてください。)
  2. 出題者氏名・ふりがな・所属(医療機関名および地区医師会、専門医会)
  3. 共同発表者名・所属
  4. 項目分類*1(1つもしくは2つ選択。2つ選択の場合は優先順位をつけてください。)
  5. COI(利益相反状態)*2の開示
  6. 抄録本文(全角350文字以内)

*1 項目分類

  1. A.循環器系
  2. B.消化器系
  3. C.内分泌・代謝系
  4. D.呼吸器系
  5. E.血液系
  6. F.免疫・アレルギー系
  7. G.腎尿路系
  8. H.脳神経・精神系
  9. I.産婦人科系(周産期を含む)
  10. J.眼科系
  11. K.耳鼻咽喉科系
  12. L.運動器系
  13. M.皮膚・形成外科系
  14. N.スポーツ医学
  15. O.在宅医療
  16. P.医療連携
  17. Q.その他

*2 COI(利益相反状態)について

筆頭発表者は、発表演題に関するCOIの開示を行ってください。
演題登録時に、登録時から遡って過去2年間以内の利益相反の有無について申告いただくとともに、演題発表時も、タイトルスライドにCOIについて開示してください。
なお、利益相反の有無にかかわらず、開示いただく必要がございますので、よろしくお願いいたします。

■COI基準項目
① 報酬額 1つの企業・団体から年間100万円以上
① 報酬額 1つの企業・団体から年間100万円以上
② 株式の利益 1つの企業から年間100万円以上、あるいは当該株式の5%以上保有
③ 特許使用料 1つにつき年間100万円以上
④ 講演料 1つの企業・団体からの年間合計100万円以上
⑤ 原稿料 1つの企業・団体から年間合計100万円以上
⑥ 研究費・助成金などの総額 1つの企業・団体からの研究経費を共有する所属部局(講座、分野あるいは研究室など)に支払われた年間総額が200万円以上
⑦ 奨学(奨励)寄付などの総額 1つの企業・団体からの奨学寄付金を共有する所属部局(講座、分野あるいは研究室など)に支払われた年間総額が200万円以上
⑧ 企業などが提供する寄付講座 企業などからの寄付講座に所属している場合
⑨ 旅費・贈答品などの受領 1つの企業・団体から年間10万円以上

お問い合わせ先

〒604-8585 京都市中京区西ノ京東栂尾町6
京都府医師会 学術生涯研修課
075-354-6104  075-354-6074
gakujyutu@kyoto.med.or.jp  京都医学会 https://kyotoigakukai.jp/cms/